イベント

ロでいろんなきもちを表現してみる~イロイロなきもち~
2018年9月15日(土) 15:00~16:30

「体感したこと、発見したことを
文章で表現する面白さを体感」

お料理、実験、音楽。毎回多彩なジャンルの講師を招いて、子どもたちが実際に体験。その後、すぐに文章を書いていく体験型作文講座を開催します。

お料理ならレシピ作成や食べた感想を。実験なら、実験方法や結果を。自らが体験することで、文章の説得力はグンと増します。さまざまな体験を通して、子ども達の表現力、思考力を伸ばすのが目標です。

「別に、書きたいことないし…」。なんて消極的なことは、言わせません(笑)。発見したこと、感動したことを、自分の言葉で表現することの楽しさ。子どもたちに伝えていきたいと思います。

【内容】
「日本こども色彩教育協会」の講師である平岡さんをお招きして、奥深き「色の世界」を、とことん楽しむ講座。

今回は、きもちをイロで表現していきます。「うれしい」「かなしい」。みんながよく使うコトバを、イロで表すとどうなるかな?そのイロをつくってみたらどうなるかな?

きっと。
「うれしい」にも
「かなしい」にも
さまざまなイロがある。

イロ、イロイロ。
きもち、イロイロ。

とても面白い講座です。ぜひ。

【講師】
■平岡景子
外資系企業でのITコンサルタントを経て、ソフトメーカーにて教育現場へIT機器を活用した授業提案・導入・サポートで全国を飛び回るサラリーマン生活を経て、現在は育児休暇を取得。3歳、0歳の男の子育児に奮闘中。
出産を機に、スターペアレンティング ファシリテーター、一般社団法人 日本こども色彩協会 認定講師、モンテッソーリ幼児教室講師の資格を取得。
一人でも多くの子供達が「自分大好き」と胸を張り、これからの人生を自分で決断し歩んでいけるように…。パパママは親であることを存分に楽しめるように…。そんな想いを持って、ワークショップや講座を開講しながら活動中。

■坂本恵利子
フリーランスライター&作文講師。ライター歴16年。雑誌から専門書まで、幅広いジャンルの取材、原稿執筆に携わる。2015年2月に、子どもを対象にした作文教室「コトバのチカラ」を、尼崎、伊丹にて開講。教室運営のほか、商業施設、図書館、小学校でもワークショップを開催する。「キライからフツウへ」をテーマに、作文ギライな子どもたちを1人でも減らしていくことが、目標。

【日時】
2018年9月15日(土)
15:00~16:30

【場所】
TUMUGUBA(ツムグバ)
(ホームページ)
http://tumuguba.jp/

(場所はこちら)
https://goo.gl/maps/s29yVJrg9SQ2
尼崎市上坂部3-2-12

JR 塚口駅から東へ徒歩7分
阪急塚口駅から東へ徒歩18分

【参加費】
1人1500円(税込み)

【定員】
15名(幼稚園~大人対象)
※幼稚園の方は、必ず保護者の方同伴でお願いします。
同伴、見学の方は無料です。

【持参物】
・ 筆記用具
・ 色鉛筆
※色水を使いますので、汚れてもよい服。または、エプロンをご持参ください。

【申し込み方法】
(メール)
erikoerikoeriko93@gmail.com
(件名)
「体験型作文教室の申し込み」
(本文)
①お子さまのおなまえ
②お子さまの年齢
③親子での参加の有無
④当日連絡可能な電話番号